広告や企画、ブランディングサポートなどの仕事の中で「か:考えたこと」「き:気づいたこと」「く:工夫していること」 「け:経験したこと」「こ:心がけていること」を、100話を目標に書き綴っていきます。